引き寄せの法則

引き寄せの法則の初心者が陥りやすい引き寄せの落とし穴と引き寄せ難民にならないための方法を解説

「自分の願望を実現する法則」といえば、引き寄せの法則ですよね。

 

引き寄せの法則とは簡単に言うと、
「自分の思い描いた願望、夢、目標を
思いのままに引き寄せてしまう魔法のような法則」です。

 

実際に「引き寄せの法則を使って願望を叶えたい」と思い、
引き寄せの法則について学んでいる方や
既に実践している方も多いかと思います。

 

しかし、そんな引き寄せの法則にも落とし穴があり、
引き寄せの法則の「本当の効果と実践方法」を知らないと
全く願望が実現しない「引き寄せ難民」になりかねません。

 

「引き寄せの法則を実践したけどなかなか願望が叶わない」

「小さな願望は叶うけど本命の大きな願望がなかなか実現しない」

など既に引き寄せ難民になってしまっている方も
少なくないのではないでしょうか。

 

今回は引き寄せの法則初心者の方が陥りやすい
引き寄せの法則の落とし穴と、
引き寄せ難民にならない方法を紹介します。

 

引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則とは冒頭で書いた通り
「自分の思い描いた願望を
思いのままに実現する魔法のような法則」です。

 

ただし引き寄せの法則は
「良いことばかりを引き寄せるわけではない」
ということを理解しておく必要があります。

 

良いことも、悪いことも、
あなたの頭の中に思い浮かべた
「全て」を引き寄せてしまうのがこの法則の落とし穴です。

 

さらに言えば、引き寄せの法則はあなたが
「意識的に意図した願望」よりも
「無意識的に望んだ願望」を引き寄せるのです。

 

あなたが自分でコントロールできる意識のことを
「顕在意識」と言い、
無意識のことを「潜在意識」と言います。

 

顕在意識と潜在意識について深く理解しておかないと、
引き寄せの法則に失敗し
「引き寄せ難民」になってしまいますので詳しく解説します。

 

顕在意識と潜在意識の違い

顕在意識とはあなたが意識してコントロールできる
思考(意識)のことです。

 

人間の持つ全ての意識の中の約5%が顕在意識であると言われています。

 

もっと簡単に言えば、あなた自身が自覚している意識のことで、

・仕事で成功してお金持ちになりたい

・大好きなあの人と付き合いたい

・〇〇が欲しい

・明日は〇〇に行こう

などは全て顕在意識で考えていることであり、
人間は起きて活動している時は顕在意識が優位に働くため、

自分で決めた行動・求めた願望のほとんどが
顕在意識で決めている、ということになります。

 

次に潜在意識について説明します。

 

潜在意識とは無意識で行われる思考のことで、
意図してコントロールすることができません。

 

また人間の持つ全ての意識の中で
約95%が潜在意識と言われています。

 

潜在意識は主に人間の生命活動を行うために働く意識で、

・自覚しなくとも動く心臓

・食べれば勝手に消化し栄養を吸収してくれる消化器

・呼吸をするために重要な肺

・私たちの体を流れる血液

などなど私たち人間が寝ていても起きていても
意識せず勝手に働いてくれる
臓器を動かしているのが潜在意識です。

 

また「トラウマ」も潜在意識に刷り込まれています。

 

このように潜在意識は人が生きる上で欠かせない意識であり、
また顕在意識で記憶しきれない膨大な記憶を全て覚えています。

 

あなたの持っている「全ての記憶」をもとに、
あなたの潜在意識が現実を作り上げているのです。

 

なので引き寄せの法則を正しく行うためには、
顕在意識で抱いた願望を
潜在意識に刷り込むことが最も重要です。

 

ただし潜在意識に願望を刷り込ませる方法は何個もあり、
自分にあった方法を見つけないといつまでも願望が実現しない
「引き寄せ難民」になってしまいます。

 

引き寄せ難民にならないためにも、
引き寄せの法則初心者さんでも分かりやすく簡単な
「潜在意識に願望を刷り込ませる方法」
とそれを行うにあたって陥りやすい落とし穴を紹介します。

 

潜在意識へ願望を刷り込ませる方法

ノートなどの紙に書き、それを読み上げる

これは王道な方法で既に実践している人も多いはずです。

 

願望を紙に書き、

それを読み上げることで
五感を使ってあなた自身の願望を感じ取り、

それを潜在意識に刷り込ませる、という方法です。

 

しかしここで「〇〇したい」「〇〇欲しい」
というふうにお願い形式で書いて、
それを言ってしまうと叶いません。

 

潜在意識は「〇〇がしたい」=「〇〇ができない」と判断し、

「この人は〇〇ができない状況を望んでいるんだな!」と勘違いをし、

いつまでも「〇〇がしたい」という願望を
抱き続ける自分を引き寄せることになります。

 

ですから願望を紙に書き、
それを読み上げるときは
「〇〇ができた」「〇〇が手に入った」
という完了形で行いましょう。

 

また願望が叶った時の状態をよりリアルに想像し、
それも文章に起こし声に出したほうが叶いやすくなります。

また寝る前や起きたすぐなど、
顕在意識が弱まるときにこれを行うことで、
より潜在意識に刷り込ませることができますよ。

 

目の前にある豊かさに目を向け感謝をする

人は大なり小なり願望を抱き、常にそれを求めています。

 

しかし時には大きな願望、欲望を抱きすぎて、
もう既にある豊かさに
目を向けることができなくなることがあります。

 

強い願望を抱くということは、潜在意識に
「私は豊かじゃありません、貧しい状態を望んでいます」
というのを刷り込んでいるのと同じなのです。

・蛇口をひねれば当たり前にでる水

・温かいお風呂

・いつでも使うことができる火

・整ったインターネット環境

・お腹がすいたな、と感じたらいつでも食べることができるご飯

など「当たり前」と思うかもしれませんが、
上記のことは当たり前ではなく、
それができることは非常にありがたいことであり、豊かなことです。

願望にばかり目を向けるのではなく、
目の前にある豊かさに気づき
それに感謝をすることが大切です。

 

そうすることで潜在意識が
「この人は豊かな人なんだな」と思い、
より多くの豊かさをもたらしてくれます。

 

願望を抱いたらそれが叶うことを疑わない

あなたが「大金持ちになりたい」という願望を持ったとしたら、
あなたは必ず「大金持ち」になります。

「私は大金持ちになりたいけど、叶うかな…」
なんて不安に思う必要はないです。

叶えたい願望を抱いたら、
その願望が叶うことを信じて疑わないでください。

もし「叶わないかもしれない」と思ってしまうと
潜在意識がそれをキャッチし、

「あ、この人は叶わないかもしれない、と思う状況を望んでいるんだな」と思い、

いつまでも願望が叶わない、中途半端な状況を引き寄せてしまいます。

 

以上が顕在意識で抱いた願望を
潜在意識に刷り込ませる方法となります。

しかし、どうしても潜在意識に願望を刷り込ませている途中で
ネガティブになってしまったり
不安になってしまったり、
と一筋縄ではいかないことも多いです。

 

また頑張って潜在意識に願望を刷り込ませ
実践していても願望が大きければ大きいほど
叶うまでにタイムラグが発生してしまい、

その結果不安になり
引き寄せの法則自体を諦めてしまう初心者さんや
引き寄せ難民の方も少なくはありません。

それでは最後に引き寄せの法則を
正しく行うためのマインドについて解説します。

 

引き寄せの法則を成功させる無敵のマインド

まずマインドを紹介する前に
「なぜ願望が実現するまでにタイムラグが発生するのか」
について簡単に説明します。

それはあなたがまだその願望を
引き寄せ受け入れることができる準備ができていないから
タイムラグが発生しています。

小さな願望なら比較的すぐに叶いますが、
願望が大きくなるにつれて準備期間も長くなり、
その結果タイムラグが発生します。

「小さな願望は叶うのに、本命の大きな願望が叶わない」のも、

このタイムラグのせいですね。

それではそのタイムラグを乗り越え、
願望を実現する無敵のマインドを紹介します。

 

ゲームの勇者のマインド

RPGゲームをしたことがある方は分かると思うのですが、
勇者(主人公)は魔王(最後の敵)を倒すことは決まっていますよね。

勇者のレベルがどれだけ低くても、
最終的に魔王を倒すことは決まっています。

しかし魔王を倒すことが決まっていたとしても、
勇者のレベルが低ければ魔王を倒すことはできません。

勇者が旅に出て様々な経験をし、レベルを上げ、
最強の武器・防具を手に入れてやっと魔王を倒すことができます。

これは非常に引き寄せの法則と似ています。

あなた(勇者)が願望を引き寄せる(魔王を倒す)ことは決まっています。

しかしあなたの準備ができていない状態であれば、
いつまでも願望を引き寄せることができず
タイムラグが発生してしまいます。

願望を引き寄せると意図した時点で、
あなたがその願望を受け入れることができるようになるための
出来事が起こってきます。

勇者でいうところのレベル上げ、経験を積む、
武器・防具を手に入れている段階ですね。

この段階を勇者のマインドで乗り切ることによって、
願望を受け入れるだけの準備が整い、
タイムラグを乗り越えることができるのです。

 

「まだ引き寄せている途中」マインド

上記で紹介したように
潜在意識に願望を刷り込んでいる時に
どうしても現実とのギャップを感じてしまうことがあります。

例えばノートや紙に
「〇〇になった!」と完了形で書き込んだとしても、
実際にはまだ〇〇にはなってないのでそのギャップを感じてしまい、
ネガティブになってしまうのです。

そういう時は
「私は〇〇を引き寄せている途中である」
と考えましょう。

このマインドは現実に対して嘘をついてないですし、
また願望実現を諦めてない最強の言葉なので、

どうしても現実と願望の差にギャップを感じて
ネガティブになってしまいそうなときは
このマインドで乗り切りましょう。

引き寄せの法則は一番始めの願望実現が難しく、
一度成功してしまえば
次からは最初の難しさが嘘のように叶い始めます。

特に潜在意識へ願望を刷り込むのにはコツが必要ですし、
自分にあった方法を見つけることが何より重要です。

引き寄せの法則の方法は多数ありますので、
一つの方法にとらわれずチャレンジしてみてください。

そうすることであなたの願望が引き寄せられる日も近くなりますよ。

引き寄せの法則を完全にマスターし、お金・時間・人に困らない人生を手に入れたい人へ

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

「引き寄せの法則マスターのここでしか言えない話」の中の人です。

 

私はスピリチュアル・引き寄せを活かして
今よりも人生を豊かにしたい人に向けて、

あなた本来の魅力に気づき、
幸せに包まれながら理想の輝く未来が手に入る
〝スピリチュアル・引き寄せ起業の全て〟を教えています。

 

私自身、自死を考えるほどの絶望的人生から起業し、

秒速で幸福な経済自由人へと生まれ変わりました。

 

月給20万以下の状態から今や月収1000万を超え、
多くの教え子を輩出しています。

 

特徴として、スピリチュアルに偏りすぎず、
現実(リアル)×スピリチュアルの両軸で
未来を、人生を変えてきました。

 

なので、「引き寄せで全てが叶いますよ〜」
「意図したら叶うので願うだけでいいんです」

みたいな発言は一切なく、

ちゃんと正しい方法でSNSを使い、
正しい方法でコンテンツを作り、
正しく収益化し、
正しく幸福な経済自由人へ転身していきましょう、

という完全実体験かつ
再現性抜群な話だけを展開しています。

 

スピリチュアルだけではダメ。
とはいえ現実派すぎるのもダメ。

うまく組み合わせて、
着実に理想の未来を叶えていくのが大事なのです。

 

と、そんな想いもあり、
この度、初心者・主婦、何歳からでも
幸福な経済自由人になれる全てをまとめた
教典をプレゼントすることにしました。

 

スピリチュアル・引き寄せ起業で
必須のSNS活用法や、
最前線で結果を出してる起業家のマインド、

加えて、面白いほど願いを叶える思考法など、

あらゆる角度から盛り沢山のコンテンツを
配信していきます。

 

全て0円で読めるので、
このキャンペーン期間に
ぜひ一度読んでみてください。

 

読んだ上で気に入らなかったら
すぐ削除やブロックをしてもらってOKです。

 

悩めるあなたの、少しでも力になれば幸いです。

電子書籍「幸福な経済自由人になれる教典」を読んでみる

 

メアドを入力すると受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-引き寄せの法則
-, , ,