引き寄せの法則

【家族の病気も対処できる】引き寄せの法則で健康を取り戻す方法を解説

自分や家族の方が病気になった時、大きな力を持つ引き寄せの法則を活用して、健康を取り戻してみたい方も多いですよね。

そこで今回は、引き寄せの法則を活用して、健康を取り戻す方法を詳しく解説します。

家族の病気を対処する方法や注意点も紹介するので、健康で幸せな人生を手に入れたい方はぜひ読み進めてみてください。

ネガティブな感情をポジティブ思考で隠すと病気になる!

ネガティブな感情をポジティブ思考で隠すと、ストレスを増大させるので精神的な安定性を損ない、うつ病を引き寄せてしまいがちです。

さらに、長期的なストレスは免疫系の働きを弱め、身体的な病気にもかかりやすくなる可能性が高まります。

自分自身と向き合って、恐怖や悲しみ等のネガティブ感情を否定せずに、じっくり味わいながら少しずつ手放していきましょう。

病気と引き寄せの法則の関連性

肉体のけがを除く、全ての病気は一つの細胞(原子)から、少しずつ拡大・増殖して発症します。

引き寄せの法則と病気の3つの関連性を紹介するので、苦しみを予防したい方はぜひ参考にしてみてください。

一つの細胞から病気が拡大して顕在化していく

原子は物質の基本的な構成要素であり、人間の体を作る細胞も物質から成り立っています。

原子の異常な振る舞いや変化が細胞の正常な機能を乱し、最初は自覚症状が生じないものの、時間とともに身体全体に広がり病気を引き起こします。

病気の元となる悪い細胞を作らないように、栄養バランスの良い食事や適度な運動、ストレスの管理を行いましょう。

低い波動を維持し続けると病気になる

悲しみや恐怖といった感情は、身体全体の細胞の活動レベルを下げ、体の免疫力を弱める可能性があります。

また、悪い出来事やネガティブな経験を引き寄せる傾向があり、これが継続することでさらなる悪循環が生まれやすいです。

そのため、ネガティブな感情(低い波動)を持ち続けると、病気にかかりやすくなります。

悲しみや恐怖を抱いてしまった時は、自分自身と向き合って手放した上で、過去の出来事に対して愛や感謝の気持ちを持てるようにしましょう。

肉体的な次元で現実化すると治しづらい

物質的な病因である病原菌は、増殖すると体内部まで深く入り込むため、意志や精神的な力だけでは取り除けません。

そのため、病気の症状が出てしまった場合は、怪しい霊感療法に走らず、医師の指示に従いましょう。

抗生物質などの薬物を使った両方が有効ですが、病気が治療するまで数日以上かかるため、違和感を覚えたら早めに休んだ方がいいです。

引き寄せの法則で病気になる条件

以下の4つの条件を満たすとき、ネガティブな波動を維持し続けてしまうため、病気を引き寄せる原因となります。

引き寄せの法則の観点から、病気の要因となる4つの条件を詳しく解説していきます。

ネガティブな出来事ばかり考える

心配やネガティブな出来事ばかり考えると、ストレスや疲労が増大してしまい、不幸や病気を引き寄せる可能性があります。

ネガティブな出来事を考えてしまったら、恐怖心の要因となるトラウマを手放していきましょう。

ストレスを軽減するため、ヨガ・瞑想や心理的カウンセリングを取り入れることも有効です。

ネガティブ感情をポジティブ思考で覆い隠す

潜在意識から湧き上がるネガティブ感情を、顕在意識的なポジティブ思考で覆い隠しても、悲しみや恐怖の気持ちは無くなりません。

逆に、抑え込んできた気持ちが爆発するので、症状が悪化してうつ病に陥ってしまう危険性があります。

悲しみや恐怖のネガティブ感情が出てきた場合は、味わい切って手放していきましょう。

民度の低い人間からハラスメントを受ける

波動の低い人間は暴力やハラスメントを通じて、仕事で溜まった負のエネルギーを他者に向ける傾向があります。

論理的に納得させる方法はなく、上司に反抗するような行動を取ると、さらにエスカレートしていくのが特徴です。

被害を受けている場合は、適切な機関や専門家に相談した上で、冷静な心で退職の手続きを行いましょう。

波動の低い食品(ジャンクフード)ばかり食べる

野菜の少ないジャンクフードは栄養価が低く、高カロリーな食品が多いため、栄養不足になる可能性があります。

また、過度の摂取により肥満や高血圧などの生活習慣病のリスクが増加し、疲労感や免疫力の低下も引き起こします。

バランスの取れた食事を心掛けた上で、適度な運動や十分な睡眠を取り、病気を引き寄せないようにしましょう。

引き寄せの法則を活用して健康になる方法

自分の意識や思考を整えると、幸福な出来事を引き寄せられるだけでなく、理想的な健康状態も実現できます。

引き寄せの法則を活用して、健康になるための方法を紹介するので、体調がよくない方は確認してみてください。

瞑想を行い悲しみや恐怖の感情を手放す

不健康な経験に関する記憶が残っていると、健康になる姿を想像しづらくなるので、病気に対する悲しみや恐怖の感情を手放す必要があります。

瞑想を行って自分自身に向き合うと、悲しみや恐怖の感情を手放せるので、心身の癒しと健康に繋がります。

また、脳の活性化やストレスの軽減、免疫力の向上などの効果もあり、病気を引き寄せづらくなるのもメリットです。

静かな場所でゆっくりと座り、深い呼吸に集中し、心の中で悲しみや恐怖と向き合う時間を作りましょう。

自分が健康になった時の姿をイメージする

自分が健康になった時の姿をイメージすることにより、心身がリラックスし、ポジティブな気持ちが生まれます。

健康成就を実現するために、具体的なイメージを持つと、希望が膨らむのでモチベーションも高まります。

健康になるために必要な、日常的な健康習慣を確立するには行動が必要なので、具体的な計画も立てておきましょう。

リハビリが必要な場合は作業計画を細かく分ける

病気の種類によってはリハビリ等が必要になり、治療に長時間かかる場合があります。

リハビリを成功させるためには、期間を分割した上で、具体的な作業計画を立てることが重要です。

毎日のトレーニング内容や回復状況のモニタリングを、引き寄せノート等に書くとモチベーションが維持でき、長時間のリハビリも挫折せずに行えます。

家族の病気を改善する引き寄せの法則の実践方法

家族が病気になった時に感じる悲しみや不安を手放してから、治る姿をイメージすると事態が好転するケースもあります。

ここでは、家族の病気を改善する、引き寄せの法則の実践方法について詳しく解説します。

家族が病気になった時の悲しみを手放す

家族が病気になった場合、悲しみや心配がつきものですが、引きずってしまうとなかなか健康を引き寄せられません。

病気になった家族への愛と感謝の気持ちを持つと、今まで過ごした時間に感謝できるようになり、悲しみや不安を手放せます。

また、人間関係が改善されるので、家族同士で悲しみを分かち合い、心の負担を軽くできます。

家族の病気が治った姿をイメージする

家族の病気が治った姿をイメージすると、幸せや喜びを感じることができ、健康成就を引き寄せやすくなります。

ただし、自分の意志でコントロールできない不安から、祈りや願い事だけに頼ってしまうと逆効果になる場合があります。

医師の指導や適切な治療法に基づいた上で、地道に病気の治療を行いましょう。

患者が動けない場合は手助けを行う

患者が動けない状態では、自己の生活動作が困難となり、身体の機能低下や心理的な負担が生じる可能性があります。

そのため、基本的には相手側の意志を尊重する必要がありますが、患者が動けない場合は手助けを行うことが重要です。

専門的な介護技術を持った方々や、仲のいい家族に手助けを依頼して、患者の回復を促進できるようにしましょう。

家族の病気に治療する上での注意点

家族の病気を治療する際に、症状を悪化させてしまうと人間関係を壊してしまうため、慎重に病気を治していく必要があります。

家族の病気に治療する上で、注意すべき3つの点を解説するので、病気の治療を成功させたい方はチェックしてみましょう。

恐怖心から病人を嫌う行動を取らない

感染による恐怖心から、人間の本能的な反応として、嫌悪や差別などの行動を取ってしまいがちです。

しかし、不安や恐怖に基づく低い波動で行動してしまうと、人間関係の不和などの悪い出来事を引き寄せてしまいます。

情報の正確性を確認し、適切な対策を取ることも重要ですが、優しさと理解を持って接するようにしましょう。

「よくなりたい」と必死に願い過ぎないようにする

「よくなりたい」と必死に願い過ぎると、緊張感やストレスが生じてしまうので、逆に病気の悪化を引き寄せてしまいがちです。

家族の病気は自分の意志では治せないので、神頼みに走ってしまいがちですが、リラックスして状況を受け入れることを心がけましょう。

カルト的な霊感治療を強要しないようにする

引き寄せの法則実践者の中には、治療法が確立されていない難病になると、レイキ等の霊感療法に頼ってしまいがちです。

カルト的な霊感治療は科学的根拠に基づいておらず、患者の症状を悪化させる可能性が高いです。

周りの人に迷惑をかけると、人間関係を悪化させてしまうため、科学的な治療法を取り入れるようにしましょう。

ネガティブな感情や思考を手放せば病気から解放される!

ネガティブな感情や思考を手放せば、心と体のバランスが整い、病気から解放される可能性が高まります。

病気の内容や状況にもよりますが、引き寄せの法則をうまく活用すると、家族の病気を改善することも可能です。

幸福な人生を手に入れてみたい方は、続きの内容を読み進めて、引き寄せの法則をより深く習得してみてください。

引き寄せの法則を完全にマスターし、お金・時間・人に困らない人生を手に入れたい人へ

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

「引き寄せの法則マスターのここでしか言えない話」の中の人です。

 

私はスピリチュアル・引き寄せを活かして
今よりも人生を豊かにしたい人に向けて、

あなた本来の魅力に気づき、
幸せに包まれながら理想の輝く未来が手に入る
〝スピリチュアル・引き寄せ起業の全て〟を教えています。

 

私自身、自死を考えるほどの絶望的人生から起業し、

秒速で幸福な経済自由人へと生まれ変わりました。

 

月給20万以下の状態から今や月収1000万を超え、
多くの教え子を輩出しています。

 

特徴として、スピリチュアルに偏りすぎず、
現実(リアル)×スピリチュアルの両軸で
未来を、人生を変えてきました。

 

なので、「引き寄せで全てが叶いますよ〜」
「意図したら叶うので願うだけでいいんです」

みたいな発言は一切なく、

ちゃんと正しい方法でSNSを使い、
正しい方法でコンテンツを作り、
正しく収益化し、
正しく幸福な経済自由人へ転身していきましょう、

という完全実体験かつ
再現性抜群な話だけを展開しています。

 

スピリチュアルだけではダメ。
とはいえ現実派すぎるのもダメ。

うまく組み合わせて、
着実に理想の未来を叶えていくのが大事なのです。

 

と、そんな想いもあり、
この度、初心者・主婦、何歳からでも
幸福な経済自由人になれる全てをまとめた
教典をプレゼントすることにしました。

 

スピリチュアル・引き寄せ起業で
必須のSNS活用法や、
最前線で結果を出してる起業家のマインド、

加えて、面白いほど願いを叶える思考法など、

あらゆる角度から盛り沢山のコンテンツを
配信していきます。

 

全て0円で読めるので、
このキャンペーン期間に
ぜひ一度読んでみてください。

 

読んだ上で気に入らなかったら
すぐ削除やブロックをしてもらってOKです。

 

悩めるあなたの、少しでも力になれば幸いです。

電子書籍「幸福な経済自由人になれる教典」を読んでみる

 

メアドを入力すると受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-引き寄せの法則
-