引き寄せの法則

うるさい人に悩まされない!引き寄せの法則で騒音を解決する方法を解説

繊細で多感な性格を持つスピリチュアルな人の中には、騒音で頭を悩ませている方も多いですよね。

そこで今回は、引き寄せの法則を活用して、騒音主を遠ざける方法について詳しく解説します。

心地よい環境を手に入れるコツも紹介するので、周囲の騒音が気になっている方は、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

怒りの感情を抱えていると引っ越しても騒音主を引き寄せる!

怒りの感情を抱えていると、同様の感情や行動パターンを持つ人々と共鳴してしまうため、騒音主を引き寄せてしまいます。

ネガティブな感情を抑圧してしまいがちですが、手放さない限りは潜在意識に残るので、騒音問題は解決されません。

トラウマを抱えている場合は、心理療法や瞑想を行い自分自身に向き合い、怒りの感情を手放していきましょう。

怒りを抑圧すると何度も騒音主を引き寄せる理由

怒りの感情を抑圧してしまうと潜在意識に残ってしまうため、騒音主の波動と共鳴してしまい、何度も同じ出来事を引き寄せてしまいます。

ここでは、怒りを抑圧すると騒音問題に悩まされ続ける3つの理由を解説するので、心当たりがある方は確認してみましょう。

騒音主が持つ怒りの波動と同調してしまうから

騒音主は常に怒りを抱えているため、ストレスを発散するためにうるさい行動を取りがちです。

過去のトラウマによる憎しみが潜在意識に残っていると、怒りの波動を持つ騒音主と共鳴して、転居しても引き寄せる傾向にあります。

不満があると文句を言いたくなりますが、騒音主と喧嘩すると逆効果になるので、人のいない場所で叫びましょう。

怒りっぽくなり騒音に関する不満が出やすくなるから

騒音主やパワハラ上司に対する怒りを抑圧すると、ストレスが溜まっていき、感情のコントロールが難しくなります。

結果として、ささいな出来事で不快感を覚えるようになり、騒音に関する不満も出やすくなります。

ヒーリング音楽をかけたまま瞑想を行い、脳波の状態を変えて副交感神経を優位な状態にしましょう。

ネガティブな感情を抑圧すると精神状態が悪化するから

ネガティブな感情は不快なので、ポジティブ思考で蓋をしてしまいがちですが、怒りを抑圧すると精神状態が悪化します。

小さな騒音問題でも、不快感やイライラ感を引き起こすようになるので、負のループに入ってしまいがちです。

最終的にはうつ病などの精神疾患に陥り、日常生活に影響を与えるため、怒りの感情をしっかり味わって手放しましょう。

家にいる時に悩まされがちな騒音の種類

我々が家にいる時には、さまざまな騒音が発生しますが、以下の3つの種類に大きく分けられます。

今回は、家にいる時に悩まされがちな、3つの騒音の特徴を解説するので、周りがうるさくて困っている方は参考にしてみてください。

掃除機や洗濯機などの家電製品の騒音

掃除機や洗濯機などの電化製品の騒音は、早朝や深夜に目立つ場合が多いため、他の場所に行って対処するのが難しいです。

そのため、耳栓を使用して騒音を軽減して、自分自身の睡眠や生活を守る方法が推奨されます。

相手が潔癖症でない限り、最長で1時間程度で音が鳴りやむ場合が多いので、寝る時間をずらす方法も有効です。

ゲーム・楽器・映画などの趣味由来の騒音

ゲーム・楽器・映画などの趣味にのめり込むようになると、大きな騒音を周囲にまき散らす場合があります。

家電製品の騒音と違い、深夜まで四六時中鳴り響いているので、基本的にはイヤホンや耳栓を使用して耐えしのぐしかありません。

騒音主の態度がひどく、周りの人へ迷惑がかかっている場合は、団結して家主へ苦情を言う方法も有効です。

気性が荒い子供や親の行動により生じる騒音

気性が荒い子供や親がいると、思い通りにならなかった時に、大きな怒鳴り声が響き渡りやすいです。

朝から昼の時間帯に騒音が生じるので、図書館やカフェなどの他の場所に行く方法が適しています。

基本的に不満の気持ちを伝えると逆効果になるため、暴力事件が起きていない場合は我慢しましょう。

物理的な騒音の解決方法

私たちの日常生活において、周囲の騒音は精神的なストレスをもたらしますが、物理的に騒音を軽減できる方法がいくつか存在します。

今回は、騒音の軽減効果が高い3つの方法を紹介するので、周りがうるさくて困っている方は実践してみてください。

イヤホン・ヘッドフォンで大音量の音楽を流す

家の中でイヤホンやヘッドフォンを活用して、大音量の音楽を流すと、周りの人に迷惑をかけずに騒音を相殺できます。

また、ノイズキャンセリング機能が備わったヘッドフォンを使えば、周囲の騒音をさらに抑えることが可能です。

大音量で音楽を長時間流すと難聴の危険性があるので、周りの騒音が気にならない程度の音量に抑えましょう。

耳栓・イヤーマフ自体を活用して騒音を遮断する

防音効果の高い耳栓やイヤーマフを利用すると、周囲の騒音を効果的に遮断できます。

遮音レベルが20dBあれば、騒音の大きさが10分の1まで抑えられるので、防音性の高いライブ用の製品を活用すれば爆音も気になりません。

耳栓やイヤーマフの遮音性は、NRR値やSNR値で表されるため、数値が大きい製品を選びましょう。

図書館やカフェなどの静かな場所に行く

図書館やカフェなどの静かな場所に行くと、騒音源から完全に遮断されるので、圧倒的に快適に過ごせます。

ただし、図書館は入場制限があったり、カフェは利用料を取られたりする関係で、いつでも気軽に使えないのがデメリットです。

24時間オープンの施設でない限り、深夜や早朝には利用できないため、騒音がひどい場合は引っ越しましょう。

怒りの感情を手放すコツ・注意点

怒りの感情を手放す方法を工夫しないと、周りの人に迷惑をかけてしまうので、コツや注意点を理解する必要があります。

他人に迷惑をかけず、怒りの感情を手放すコツや注意点を紹介するので、トラウマを抱えている方はチェックしておきましょう。

フラッシュバックに注意しながら過去の記憶を手放す

フラッシュバックとは、過去のトラウマや辛い出来事が突然脳によみがえり、叫びたくなるほどの強い感情が湧き上がる現象を指します。

過去のトラウマや辛い思い出を手放す時に発生しやすいので、周囲に迷惑をかけないように配慮する必要があります。

専門家のサポートを受けた上で、周りに騒音主がいない場所で瞑想を行い、過去のトラウマから来る怒りの感情を手放しましょう。

カラオケや人がいない場所に行って大声で叫ぶ

不満や怒りが溜まると、大声で叫んで発散したくなりますが、周囲の人に不快感を与えるので近所迷惑になります。

特に騒音主に聞かれてしまうと、人間関係に不和が生じて喧嘩に発展するため、逆効果になってしまいがちです。

カラオケや人がいない場所で不満や怒りを発散させて、ネガティブな感情をため込まないようにしましょう。

騒音主に文句を言うと喧嘩になり怒りが増大する

騒音に対して不満を抱えている人は、どうにか問題を解決するために、直接文句を言って対処しようとしがちです。

しかし、騒音主に対して直接文句を言うと、非難されたことに不満を持ち、逆切れされて問題が悪化します。

精神性が未熟な相手とはなるべく関わらない方がいいですが、状況がエスカレートした場合は、家主などの第三者に仲介してもらう方法も有効です。

引き寄せの法則を活用して騒音主から解放される方法

引き寄せの法則をうまく活用すれば、日常生活でストレスを与える騒音主から解放されて、平和な時間を過ごせるようになります。

今回は、騒音主から解放される、引き寄せの法則の実践方法を3つ紹介するので、騒音問題を解決できていない方は試してみてください。

  1. 過去のトラウマから来る怒りの感情を手放す
  2. 騒音がひどい場合は静かな部屋をイメージする
  3. 騒音主が改心しない時は引っ越しの計画を立てる

過去のトラウマから来る怒りの感情を手放す

過去のトラウマにより憎しみの感情が湧き上がると、騒音主が持つ怒りの波動に共鳴してしまい、転居しても引き寄せてしまいます。

引っ越し後の生活をイメージする前に、瞑想を行って自分自身と向き合い、トラウマから来る怒りの感情を手放しましょう。

騒音がひどい場合は静かな部屋をイメージする

騒音がひどい場合は、静かになった部屋をイメージすると、騒音主のいない平和な状態を引き寄せやすいです。

しかし、「騒音がなくなって欲しい」という願望を持ってしまうと、欲求不満の感情が増大してしまい、望む結果とは真逆の出来事が起きる危険性があります。

夢や願望をイメージしただけでは、なかなか効果が出ず引き寄せ難民に陥ってしまうので、耳栓やヘッドフォン等の物理的な対策も取りましょう。

騒音主が改心しない時は引っ越しの計画を立てる

騒音主がどうしても改心せず、物理的な音響対策を行っても解決しない場合は、引っ越しの計画を立てましょう。

引っ越しを行うには数十万円の費用がかかる上に、複雑な手続きを行う必要があるので、心理的なハードルが高いです。

新しい住居の選定・契約や、引っ越し業者の手配等の具体的な計画を立てると、行動のハードルが下がり転居を行いやすくなります。

過去の住居に対する未練の気持ちが残っていると、再び欲求不満をもたらす問題を引き寄せてしまうため、転居する前に執着心を手放しましょう。

怒りの感情を手放せば騒音の問題を解決できる!

怒りの感情を手放すと、冷静な対応ができるようになりよい状況を引き寄せられるため、騒音問題を解決できます。

充実した人生を手に入れたい方は、続きの内容を読み進めて、引き寄せの法則をマスターしていきましょう。

引き寄せの法則を完全にマスターし、お金・時間・人に困らない人生を手に入れたい人へ

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

「引き寄せの法則マスターのここでしか言えない話」の中の人です。

 

私はスピリチュアル・引き寄せを活かして
今よりも人生を豊かにしたい人に向けて、

あなた本来の魅力に気づき、
幸せに包まれながら理想の輝く未来が手に入る
〝スピリチュアル・引き寄せ起業の全て〟を教えています。

 

私自身、自死を考えるほどの絶望的人生から起業し、

秒速で幸福な経済自由人へと生まれ変わりました。

 

月給20万以下の状態から今や月収1000万を超え、
多くの教え子を輩出しています。

 

特徴として、スピリチュアルに偏りすぎず、
現実(リアル)×スピリチュアルの両軸で
未来を、人生を変えてきました。

 

なので、「引き寄せで全てが叶いますよ〜」
「意図したら叶うので願うだけでいいんです」

みたいな発言は一切なく、

ちゃんと正しい方法でSNSを使い、
正しい方法でコンテンツを作り、
正しく収益化し、
正しく幸福な経済自由人へ転身していきましょう、

という完全実体験かつ
再現性抜群な話だけを展開しています。

 

スピリチュアルだけではダメ。
とはいえ現実派すぎるのもダメ。

うまく組み合わせて、
着実に理想の未来を叶えていくのが大事なのです。

 

と、そんな想いもあり、
この度、初心者・主婦、何歳からでも
幸福な経済自由人になれる全てをまとめた
教典をプレゼントすることにしました。

 

スピリチュアル・引き寄せ起業で
必須のSNS活用法や、
最前線で結果を出してる起業家のマインド、

加えて、面白いほど願いを叶える思考法など、

あらゆる角度から盛り沢山のコンテンツを
配信していきます。

 

全て0円で読めるので、
このキャンペーン期間に
ぜひ一度読んでみてください。

 

読んだ上で気に入らなかったら
すぐ削除やブロックをしてもらってOKです。

 

悩めるあなたの、少しでも力になれば幸いです。

電子書籍「幸福な経済自由人になれる教典」を読んでみる

 

メアドを入力すると受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-引き寄せの法則
-