引き寄せの法則

【片思いから恋愛成就できる】正しい引き寄せの法則の実践方法を解説

片思いの人との恋愛成就を目指しているものの、なかなか両思いにならず苦しんでいる方が多いですよね。

そこで今回は、引き寄せの法則をうまく活用して、片思いから恋愛成就できる方法を解説します。

理想のパートナーとの出会いを引き寄せたい方は、最後まで読み進めてみてください。

「両思いになりたい」と願うとフラれてしまう!

片思いから恋愛関係を作る時に、「両思いになりたい」と願ってしまうと、「片思い」の状態を強く想像してしまいます。

イメージに合った出来事が引き寄せられるため、「片思い」という言葉やフラれるイメージを多用すると、逆に失恋を引き寄せてしまいやすいです。

片思いという言葉はなるべく使わずに、恋愛成就したイメージを想像する習慣を身に付けておきましょう。

引き寄せの法則を活用して片思いを両思いにする方法

片思いをしている相手に恋愛感情を抱かせるのは、自分の意志では実現できないため、簡単なプロセスではありません。

しかし、引き寄せの法則を活用することで、相手の潜在意識に働きかけられるため、両思いになる可能性が高まります。

今回は、引き寄せの法則を活用して、片思いを両思いにする方法を解説するので、恋愛成就したい方はぜひ確認してみてください。

失敗体験を手放し自己否定感から解放される

失恋した体験が残っていると、好きな人と両想いになろうとしても、フラれるシーンをイメージしてしまいがちです。

また、自己肯定感が低下するので、失恋などの愛されない出来事を引き寄せやすくなります。

失敗体験を手放すと自己否定感から解放され、新しい恋愛に向けて行動できるようになります。

両想いになれなかった経験がある方は、瞑想やヨガなどで自分と向き合い、ネガティブな感情を手放しましょう。

固定観念も手放して偏愛から抜け出す

「~でなければいけない」という固定観念があると、好きな人が少なくなってしまい、特定の人に執着して偏愛してしまいます。

固定概念や偏見により制約条件が生じると、見返りを求める条件付きの愛になってしまい、人間関係がうまく作れず片思いになりがちです。

開放的な考え方を持ち、さまざまな人を受け入れることで、自然な形で愛される環境を作り出しましょう。

自分の性格を診断して好きなタイプを特定する

自分の性格を診断して好みのタイプを特定する作業は、相性の悪い人との片思いを避ける上で重要です。

ストレングスファインダーやMBTI等の、性格分析を行い自己認識を深めると、自分に合ったタイプを選びやすくなります。

相手との波長が合わないと感じた時に、無理やり付き合おうとして、片思いが暴走してしまうことも防げます。

両思いになった時の姿をイメージする

イメージングは現実化を行う上で重要な工程ですが、「~したい」という願望系でイメージすると、失恋などの欠乏感をもたらす出来事を引き寄せやすくなります。

両思いが叶った時の場面(デートを楽しんでいる姿)を想像して、恋愛成就を現実化できるようにしましょう。

ただし、夢や願望を抱くだけで満足してしまうと、両想いの実現に向けた行動を行えません。

両思いになった時の姿をイメージし、その姿を叶えるための行動を起こすことで、願望を現実化させるように心がけましょう。

好きな人が幸福になるような行動を取る

好きな人が幸福になるような行動を取ると、自分に対して感謝や愛の想いを抱く可能性があるため、両想いに発展しやすくなります。

また、片思いの人に対する愛や感謝の気持ちを湧き上がりやすくなるので、他人から愛されるような出来事が引き寄せられやすいです。

相手の気持ちは完全には把握しきれませんが、好きな人が幸せになるために、自分自身ができることを考えて行動しましょう。

嫌われることを恐れず連絡先の交換や告白を行う

連絡先の交換や告白を行い両想いを実現する時には、嫌われることを恐れずに行動する必要があります。

しかし、過去のトラウマや失恋体験があると、自己否定の感情が湧き上がってしまい、連絡先の交換や告白を躊躇してしまいやすいです。

告白を行う勇気を持てない方は、瞑想や心理カウンセリングを受けるなど、自己否定やトラウマを手放していきましょう。

引き寄せの法則で片思いからの恋愛が叶う前兆

恋愛で告白に失敗すると取り返しがつかなくなるため、相手に想いを伝えきれていない方が多いですよね。

ここでは、引き寄せの法則の観点から、片思いからの恋愛が叶う前兆を解説するので、フラれたくない方はチェックしてみましょう。

他人に対して愛や感謝の気持ちが湧く

他人に対して愛や感謝の気持ちを持つと、愛されている状況を引き寄せやすいので、片思いからの恋愛が叶う前兆になります。

両思いに発展するのに重要な愛や感謝の気持ちは、他人から愛された記憶を思い返すと湧き上がりやすいです。

周りの人々からの好意を引き寄せノートに書き、日常的に愛や感謝の気持ちを持てるようにしましょう。

好きな人に対する執着の気持ちが和らぐ

損得勘定に執着しなくなると、好きな人に対する執着の気持ちが和らぐだけでなく、無条件の愛を持てるようになります。

条件付きの愛から解放されると、自動的に「愛されている」という気持ちになるため、両思い等の愛される出来事を引き寄せやすいです。

「~でなければいけない」という思い込みにより、執着の源となる損得勘定が生まれるので、瞑想を行い思考のブロックを手放しましょう。

シンクロニティが起き片思いの人と同じ考えをとる

自分の意志が外界に反映されるシンクロニティが起こると、片思いの人と考えが偶然一致したり、同じ場所で同じ時間に居合わせたりする現象が現れます。

双方の考え方が一致することから、シンクロニシティが起きた時に会話を行うと、両思いに発展する可能性が高いです。

意識的にシンクロニシティを起こすのは難しいですが、片思いの人と考え方が合った場合は、積極的にコミュニケーションをとってみましょう。

両思いになったシーンを夢の中で見る

結論:夢の中で両思いになったシーンを見ると、潜在意識に働きかけられるので、デートやカップル成立につながる可能性が高まります。

意識的に両思いが叶った夢を見るのは難しいですが、自分自身が望む現実を思い描くと似たような効果が得られます。

ただし、夢を見ただけでは両思いになりづらいので、自分自身がどのような行動を取るべきかを考え、積極的にアプローチするようにしましょう。

周りの人間関係に変化が出てくる

引き寄せの法則では同じ波長の人が結びつくので、波動が変わると周りの人間関係に変化が出てきます。

自分自身の心が変わると、異なる波長を持つ人同士でも、考えが合っていき両思いに発展する可能性もあります。

ただし、自分自身の波動が低いと、別れたくなるような人を引き寄せてしまうため、ネガティブ感情が残っている場合は手放しましょう。

引き寄せの法則で片思いから抜け出すための注意点

引き寄せの法則を使って片思いから抜け出す時に、注意点を押さえておかなければ、感情が暴走してストーカー行為に陥る危険性があります。

ここでは、片思いから抜け出す上で注意すべき、6つのポイントを紹介するので、参考にしてみてください。

告白する前に自己否定の原因となるトラウマを手放す

トラウマによって自己否定感が強くなると、勇気を持って行動を取れなくなるため、告白を躊躇してしまいがちです。

結果として、片思いをしている人への告白がうまくいかず、フラれてしまう方向に流されていきます。

自己否定感を抱えている場合は、トラウマや失恋体験に向き合い、悲しみの気持ちを味わって手放しましょう。

グチや文句等の「地獄言葉」を口に出さない

「地獄言葉」とは、日本一の納税額を持つ実業家である斎藤一人が提唱する概念で、繰り返し言うと失恋等の不幸な出来事が生じます。

グチや文句等の地獄言葉を言ってしまうと、愛や感謝の気持ちが無くなり、人間関係が悪化して失恋する可能性が高いです。

地獄言葉が習慣化すると悪い出来事を引き寄せてしまうので、グチや文句等の言葉を言わないようにしましょう。

物質的な損得勘定に関する執着を手放す

恋愛において、物質的な損得勘定に執着すると欲望に捉われるので、失恋等の欠乏感のある出来事を引き寄せてしまいます。

失恋体験が一回生じてしまうと。「私は愛されていないという」感情が強まり、引き寄せる力がさらに低下してしまいがちです。

「~して欲しい」といった条件付きの愛を持ってしまった場合は、トラウマや思考のブロックを手放して、肯定的な考えを持てるようにしましょう。

「片思い」に関わる言葉やシーンをイメージしない

「片思い」という言葉を想像し続けると、恋愛成就できていないシーンを連想してしまうため、恋愛成就が遠のいていきます。

夢や願望を作る時に、カップルと付き合うシーンをイメージして、恋愛成就する未来を引き寄せていきましょう。

恋愛を行った経験がない方は、他人から感謝された記憶を思い浮かべて、「私は愛されている」という気持ちを膨らませる方法も有効です。

自分のことばかり考えず他人と波長を合わせる

片思いしている人と相思相愛になるためには、他人と波長を合わせることが大切です。

他人の気持ちに共感できないと、相手とのコミュニケーションがスムーズにいかず、溝ができてしまいます。

また、自分のことしか考えられなくなると、片思いの感情が暴走して、ストーカーになってしまう危険性もあります。

他人の想いは自分の意志でコントロールできないので、相手の気持ちを尊重して適切な距離感を保ちましょう。

行動を細分化して心理的なハードルを下げる

恋愛などの大きな行動に取り組むとき、不安や恐怖心等の心理的なハードルが存在するので、告白に踏み切れなくなりがちです。

デートを行うのに必要な行動を細分化し、小さな手順に分けて一歩ずつ進めると、心理的なハードルを下げられます。

目標をステップ化する時は、自分の考えを樹形上でまとめられる、マインドマップを活用するのがおすすめです。

自己否定感と固定観念を手放せば片思いから抜け出せる!

自分自身を否定する気持ちや、特定の人に固執する思いを手放せば、他人から愛されるようになり片思いから抜け出せます。

片思いしている人との恋愛を成就させて、人生を充実させたい方は、続きの内容も読み進めてみましょう。

引き寄せの法則を完全にマスターし、お金・時間・人に困らない人生を手に入れたい人へ

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

「引き寄せの法則マスターのここでしか言えない話」の中の人です。

 

私はスピリチュアル・引き寄せを活かして
今よりも人生を豊かにしたい人に向けて、

あなた本来の魅力に気づき、
幸せに包まれながら理想の輝く未来が手に入る
〝スピリチュアル・引き寄せ起業の全て〟を教えています。

 

私自身、自死を考えるほどの絶望的人生から起業し、

秒速で幸福な経済自由人へと生まれ変わりました。

 

月給20万以下の状態から今や月収1000万を超え、
多くの教え子を輩出しています。

 

特徴として、スピリチュアルに偏りすぎず、
現実(リアル)×スピリチュアルの両軸で
未来を、人生を変えてきました。

 

なので、「引き寄せで全てが叶いますよ〜」
「意図したら叶うので願うだけでいいんです」

みたいな発言は一切なく、

ちゃんと正しい方法でSNSを使い、
正しい方法でコンテンツを作り、
正しく収益化し、
正しく幸福な経済自由人へ転身していきましょう、

という完全実体験かつ
再現性抜群な話だけを展開しています。

 

スピリチュアルだけではダメ。
とはいえ現実派すぎるのもダメ。

うまく組み合わせて、
着実に理想の未来を叶えていくのが大事なのです。

 

と、そんな想いもあり、
この度、初心者・主婦、何歳からでも
幸福な経済自由人になれる全てをまとめた
教典をプレゼントすることにしました。

 

スピリチュアル・引き寄せ起業で
必須のSNS活用法や、
最前線で結果を出してる起業家のマインド、

加えて、面白いほど願いを叶える思考法など、

あらゆる角度から盛り沢山のコンテンツを
配信していきます。

 

全て0円で読めるので、
このキャンペーン期間に
ぜひ一度読んでみてください。

 

読んだ上で気に入らなかったら
すぐ削除やブロックをしてもらってOKです。

 

悩めるあなたの、少しでも力になれば幸いです。

電子書籍「幸福な経済自由人になれる教典」を読んでみる

 

メアドを入力すると受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-引き寄せの法則
-